カイトのゲームブログ

ゲームの最新情報やセール情報、ゲーミングPCや周辺機器、その他ガジェット類のニュースを主に書いていきます。

【新作ゲーム】これから発売のおすすめPS4ソフトの発売日や価格などの最新情報まとめ。

f:id:kaito729:20180923150932j:plain

 

こんにちは、カイトです。

今回は2018年後期・2019年に発売予定の

新作PS4ソフトのおすすめをまとめていきたいと思います!!

 

 

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

f:id:kaito729:20180923153337j:plain

 

発売日・価格

発売日は2019年9月22日。

価格は通常版が税込6,705円、

限定版が税込8,208円となります。

 

・通常版

 

・限定版

 

 

ストーリー

時は戦国。
雪深い峠を越えた先に、葦名の国はある。
「剣聖」葦名一心が、わずか一代で国盗りをして興した、
北国の雄である。
だが、その葦名は存亡の危機にあった。

一心の孫である葦名の将は、窮状を憂い、自らの手勢に密かに告げた。
「もはや、寄せ手から葦名を守るための、尋常の術は無い」
「今こそ、あの皇子が必要だ」

かくて皇子は、囚われとなる。
皇子と言うが、その身は天涯孤独。家族も家臣も、なにもない。
ただ一人の忍びを除いては…。

これは、寄る辺なき、
孤独な主従の物語である。

 

 

爆発する斧

f:id:kaito729:20180629234223p:image

片手だからって、義手だからって…

なめんじゃねえぞ!!

的な意思が伝わりますね。笑

 

ロープアクション

f:id:kaito729:20180629234431p:image

○劇の巨人ばりのこの立体的な動き。

これはかなり自由度や戦略性が高まりそうです。

 

ステルス要素

また、今回は今までのソウルシリーズになかったステルス要素がありそう。

f:id:kaito729:20180629234659p:image

わぁーーーー

ただでさえいつ死ぬかわかんなくてドキドキするのにこんな要素つけちゃったらーーーー

ワクワクしますね!!

 

その場で復活

そして今回の一番といっても過言ではないほどの目玉要素。

「その場で復活システム」!!

 

主人公が、大男に切り捨てられます。

f:id:kaito729:20180629235120p:image

 

しかし…

f:id:kaito729:20180629235220p:image

f:id:kaito729:20180629235628p:image

 

復活!!

 

f:id:kaito729:20180629235540p:image

見事に大男をやっつけてしまいました!!

 

トレーラー映像

 

 

トレイラーを見た感じ。

かなりいいーーーーーーーー

もっと地味かと思ってたけど、結構演出も派手で面白そう。

今までは仁王が和風ダークソウルと言われてましたが、遂に本家の君臨ですね!!

主人公は特殊な忍義手なるものを使うみたいなので、トレイラーから分かることをまとめてみます。

 

開発者からのコメント

開発スタッフの宮崎さん曰く、

「どれだけ作品を楽しめるかという度合いは、プレイヤーごとに大きく異なり、振り幅も異なると思います」
「時間をかけて、断片をつなぎ合わせていくのが好きなプレイヤー、敵の弱点や立ち位置を学び、すべてを注意深く観察するのが好きなプレイヤーは、素晴らしい時間を過ごせるでしょう」

「立体的なマップを探索する中での発見――たとえば義手用の新たなツールを見つけ、『これを敵に使ったらどうだろう?』と考えたとします。それがカチっとはまり、うまくいったとき、それがそのプレイヤーが得られる満足感です」

「一方、作品に飛び込み、刀と刀の戦い、刃と刃のぶつかり合い、一撃一撃のゲームプレイを楽しみたいプレイヤーは、望んだ激しさを得られるでしょう。おそらくこれまでのフロム作品よりもチャレンジングな、ハイレベルな挑戦を得ることができます。ですから、誰もが自分にあったものを得られると感じています」

またE3のデモでは、その場で復活するシステムによって本作が簡単になるわけではないことも明らかになった。

とのこと。

 

 

まとめ

難易度がかなり高く、いわゆる死にゲーマゾゲーと言われながらも

何度も何度も試行錯誤を繰り返し、クリアした時の達成感がたまらないと

数多くのゲーマーを虜にしてきたこの会社。

ブラッドボーンダークソウルシリーズに続く今作はどれほど難易度が高いのか…?

 

今までのソウルシリーズや、ブラッドボーンでは死亡時はチェックポイントまで戻されソウルも失ってしまいますが

今作では、どんなデメリットがあるのでしょうか?

このシステムによって、本作が簡単になる事はないというのはどういう事だろう?

デモンズソウルのような、死ねば死ぬほど敵が強くなるという鬼畜仕様になるのか?

 

楽しみですね!

 

 

スティールラッツ

f:id:kaito729:20180728205107p:image

 

斬新なゲーム性が特徴で、海外での評価も高く、話題となっている期待作『スティールラッツ』が

ついに日本にもやってきました。

 

本作は、猛スピードのマシンでステージを駆け抜け、銃器や「ノコギリ型ホイール」で、迫り来るロボットを粉砕するバイクアクション!! 

 

プラットフォームはPS4のみ。

 

 

発売日・価格

発売日は10月25日。

価格はパッケージ版が税込4298円

ダウンロード版は税込3218円となっています。

 

 

ストーリー

f:id:kaito729:20180728205027j:image

行方不明の仲間を探すバイクギャング「スティールラッツ」と、街を襲うロボット「ジャンクボット」との激しい戦いが描かれています。

 

 

世界観

最も注目して欲しいのは、本作の世界設定

物語の舞台は「未来都市」と言う名のアメリカの沿岸都市で、1940年代をモデルにしたレトロさと、近未来的な技術が融合したディーゼルパンク的な世界が広がっており

各ステージにひしめく油臭く精密な機械と、かつては賑わっていたはずの都市の変わり果てた風景描写が、私たちプレイヤーを深く引き込んでいくでしょう。

 

f:id:kaito729:20180923154939p:plain

本作のステージは、手前と奥にある走行レーンと多重構造が特徴で、

この2.5Dのステージを武装したバイクで縦横無尽に駆け巡る、爽快感が醍醐味。

走行レーンの切り替えは自由で、敵の攻撃をかわしたり、近づいて攻撃を仕掛けたり出来ます。

これによって戦略的な戦いが楽しめます。

また、抜け道などの仕掛けも多数用意されているのだとか。

 

個性的な「バイカーギャング」達

プレイヤーが操作できるのは、4人のバイカーギャング。

ゲームを進めるにつれて、それぞれが新たなスキルを習得します。

そのため、敵の種類によって操作するキャラクターを変えることが

ステージを攻略するために重要になってくるでしょう。

キャラクターやマシンの種類も多数用意されているので、それらを集めるなどやりこみ要素もあります。

 

 

まとめ

f:id:kaito729:20180728204912j:image

日本にはあまりない、海外らしい斬新なゲーム性の今作。

ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

DEEMO -Reborn-

f:id:kaito729:20180804221650j:image

 

2013年にスマートフォンに向けのリズムゲームとして配信され、海外でも高い評価を受けた「DEEMO」が、PS4向けに完全新作『DEEMO -Reborn-』として発売されます!!

 

新たに生まれ変わることとなったこの作品。

変わったのはプラットフォームだけではありません。

今回は、いくつかの大きな特徴をまとめていきたいと思います。

 

 

発売日・価格

2019年発売予定で、価格は未定です。

 

ストーリー

f:id:kaito729:20180804224500j:image

謎の城でひとり孤独にピアノを奏でるDeemoは、ある日突然、空から降ってきた、記憶を失った少女と出会った。

 

少女を元の世界に帰そうと考えたDeemoは、ピアノを奏でることで、

その上にある芽がみるみる成長する事に気づいた。

 

この芽を成長させて木になれば

いつか天井の窓まで届き、

少女をもとの世界に帰してあげることができるかもしれないが、その結末は…。

 

2Dから3Dグラフィックへ

今作1番の変更点と言える、グラフィックの進化。2Dから3Dに変わったことにより、プレイステーションVRにも対応となりました。

f:id:kaito729:20180804224802j:image

↑大きな切り株の上にピアノが置かれている部屋。「Deemo」はここでピアノを演奏する。

 

モーションコントローラーによる操作

プレイステーションMOVEによる操作も対応しており、今までとは一味違ったまったく新しい『DEEMO』を体験できます。

 

少女を操作して自由に探索

新生『DEEMO』では、少女を操作して、3D化した城の内部を自由に探索することができます。様々な工夫が施されたを歩き回り、本作ならではの独特な雰囲気を、よりリアルに味わうことができます。

 f:id:kaito729:20180804225041j:image

↑本作でも、様々な仕掛けが仕掛けられているかも…?

 

オリジナル版にはない体験

部屋と部屋をつなぐ通路を歩く。グラフィックの3D化に伴い、城のスケール感をより把握できるようになりました。

 

 

開発者の『本作の見どころ』

 

・独創的な世界観

『DEEMO』の最も魅力的な点は現代のおとぎ話としての独創的なファンタジーの世界観です。

・没入感の実現

本作はTVモードVRモードのどちらにも対応しているため、「城の探索」と「音楽の演奏

プレイにおいては、基本的に二つの完全に異なる体験となります。そのため、二つとも快適に遊べるためのUIや、3D酔いをしないためのカメラ操作にはかなり気を使ったそう。

・新曲の増加

オリジナル版では200曲以上もあった楽曲に加え、今作では完全新規楽曲もあるそうです。また、大規模なタイアップも予定しているとのこと。

 

 

まとめ

2Dから3Dの世界へ新生する『DEEMO』。

スマートフォンからPS4へ移行した事により

VRにも対応し、この独創的なファンタジーの世界観にどっぷり浸かれる没入感を実現してくれることに期待したいですね。

新たな要素がふんだんに詰まった完全新作。

また続報が入り次第、記事を更新しますね。

 

 

 ぷよぷよ eスポーツ

f:id:kaito729:20180919074436j:image

こんにちは、カイトです。

あの大人気パズルゲーム「ぷよぷよ」シリーズから、

ぷよぷよeスポーツ』が登場!!

プラットフォームは、PS4ニンテンドースイッチになります。

 

発売日・価格 

発売日は、10月25日。

価格は税込1999円!!

 

参戦キャラクター

参戦キャラクターは24人。

2~4人までの同時対可能です!

 

シンプルなゲームルール

ぷよぷよ通と、ぷよぷよフィーバーの2種類のゲームルールを収録。

 

プレイ画面

4人対戦の『ぷよぷよ通』と、

f:id:kaito729:20180919123110j:image

 

1vs1の『ぷよぷよフィーバー』。

f:id:kaito729:20180919123158j:image

 

まとめ

本作はオンライン対戦だけでなく、オフラインにも対応しています。

この価格で、気軽にぷよぷよで「eスポーツ」を体験できるのは、素晴らしいですね。

 

公式サイト

http:// http://tgs.sega.jp/http:// http://tgs.sega.jp/

 

 

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター

f:id:kaito729:20180913172807j:image

こんにちは、カイトです。

スクウェア・エニックスが9月10日に東京ミッドタウンで開催されたイベント「PlayStation LineUp Tour」にて

2003年発売の「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル(FFCC)」

リマスター版、

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスターを2019年に発売するとの発表がありました!!

 

公式サイト

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター | SQUARE ENIX

 

トレーラー映像

 

 

発売日・価格

発売日や価格は未定です。

 

プラットフォーム

プラットフォームは、PS4Nintendo Switchの2種類。

 

ジャンル

ジャンルはアクションRPGで、

プレイ人数が1〜4人とFFシリーズでは珍しい多人数プレイが可能です!!

 

 

GC版「FFCC」の紹介

現時点で公開されている情報は、

  • 2019年に発売
  • プラットフォームは2つ

しかありません。

 

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」に興味はあるけど、

どんな内容なのかわからないから、もっと知りたい!!

という方のために、

ゲームキューブ版の「FFCC」について、軽く紹介していきます。

 

ストーリー

f:id:kaito729:20180913202343j:image

『FFCC』の世界は、瘴気と呼ばれるよどんだ空気によって包まれている。瘴気は人体に悪影響を及ぼすため、人はその中では生きることはできない。唯一、「クリスタル」と呼ばれる特殊な鉱石の周辺だけが瘴気の影響を受けないため、人々はクリスタルのある土地に村々を形成している。

クリスタルは年に一度、「ミルラの木」から採取される、「ミルラのしずく」で清める必要があるため、村民は、雫を集めなければならない。

そうしなければ、村はクリスタルの加護を失い、瘴気に侵され滅亡してしまう。

しかし、ミルラの木はクリスタルから離れた、瘴気の溢れる村外にあるため、瘴気の中を進まなければ、雫を採取することができない。そこで、村民は、雫を集めるための器にクリスタルのかけらをはめ込み、その加護を受けながら、ミルラのしずくを集めることにした。この器をクリスタルケージといい、雫を集める一団をクリスタル・キャラバンという。

これを繰り返すことで、村民は常に滅亡から免れてきている。

クリスタル・キャラバンの旅は、ミルラのしずくの採取が目的であるが、ミルラのしずくは1つの木から少量しか採取することが出来ない。しかし、世界の各地は、濃厚な瘴気が吹き荒れる「瘴気ストリーム」の洞窟により分断されており、この洞窟を抜け、より多くの土地に赴かねばならないのである。

帰還したクリスタル・キャラバンは、祝福をもって迎えられ、村は1年間の安泰が保障されることになる。その歓喜や希望は、帰還した際に開かれる「水かけ祭」に象徴されているであろう。このように、クリスタル・キャラバンは、村の存亡をかけて旅を行う使命を帯びているのである。

 

戦闘システム

f:id:kaito729:20180913202357j:image

コマンドはコマンドリストに登録した内から一つのみを選び、ボタン一つで行う。コマンドは「たたかう」「まもる」の他にも、手に入れたアイテムなどもコマンドの一つとしてリストに登録できる。

たたかうはボタン連打で連続攻撃ができるほか、ボタンを押しっぱなしにすることで「ターゲットリング」が出現し、この間に十字キーを入力するとリングが移動し、ボタンを離すことでそのリングの位置に向かって必殺技を放つ。

炎の攻撃魔法「ファイア」や回復魔法「ケアル」などの魔法は、ダンジョンで「魔石」を手に入れることで使用でき、必殺技と同じようにして使用する。ターゲットリングを重ね合わせて発動することでマジックパイルが発動し、強力な合体魔法を使用することができる。

例えば、

ファイアとファイアをマジックパイルすれば「ファイラ」、

ファイア、ブリザド、サンダーのうち2種をマジックパイルすれば

グラビデ」となる。

また、魔法と必殺技を組み合わせて属性を持った必殺技の魔法剣を使うことも可能である。タイミングを取るためにはプレイヤー間のコミュニケーションが必要となる。

 

 

まとめ

f:id:kaito729:20180913195851j:image

現時点では、詳しい情報は公開されていません…。

なので、続報が入り次第追加していきます!!

 

 

ペルソナ5 

(これは、新作じゃなく廉価版ですが、あまりにおすすめしたいので書きました)

f:id:kaito729:20180709221656j:image

いや〜PS4ソフトといえばこれは欠かせないでしょう。

アトラスから発売された名作中の名作。

中古の値段、ぜんっっぜん下がらないですからねこれ。本当に。

よくぞやってくれましたですよ!!

ちなみにこちらAmazonのレビューと中古価格です。

 

f:id:kaito729:20180709222210j:image

…ありえます?

1306人がレビューしてて、☆4.5ですぜ?

そして中古が最安値で6850円。

またまだご冗談を〜。て価格ですよ。

 

自分は2週目クリアまでしたから分かりますけど、相応の価値あります。

なんでこんなバカ高いのか?(評価と価格共に)

そう思った方に魅力を少しだけ解説していきたいと思います。

 

発売日・価格

発売日は9月6日。

価格は通常版が4,388円

限定版が5378円です。

 

 

・通常版

ペルソナ5 新価格版 - PS4

ペルソナ5 新価格版 - PS4

 

 

・限定版

 

 

 

ストーリー

物語開始の数か月前、街では交通事故や工場の爆発、地下鉄の暴走が立て続けに発生していた。

加害者たちは突如豹変したかのように事件を起こすが、事後には「なぜそんなことをしたのかわからない」と語る。世間ではこれを「精神暴走事件」と呼び、人々は恐怖していた。

主人公はある理由により、春から東京の秀尽学園への転入を余儀なくされる。

転入初日、通学途中に出会った同級生の坂本竜司とともに学校へ行くも、着いた先は学校ではなく謎の古城である「パレス」だった。

わけも分からず異形の存在「シャドウ」に追い詰められる中、謎の生き物「モルガナ」と出会った主人公は「ペルソナ能力」に目覚め、シャドウを撃退する。

その後、竜司やクラスメイトである高巻杏たちを虐げる教師・鴨志田を改心させたことをきっかけに主人公たちは怪盗団を結成し、世間の悪人たちを「改心」させる「盗み」を開始する

 

 

 

1.ストーリーが秀逸

困った人を助けるために結成された怪盗団。

そんな怪盗団をもっと世の中の人に知ってもらうため、彼らは裏で悪事を働く有名人など大物の改心に力を入れる。

しかし、彼らの存在を危惧する者、彼らやり方に疑問を抱く者が現れる。

果たして怪盗団はどうなってしまうのか…!?

 

って感じです。説明下手ですんません。

でも、ストーリーのあちこちに伏線が張られていて、その回収の仕方も面白いです!!

まずこれでひとつめ。

 

2.BGMがマッチしている

  • おらおらやってやるぜー!!
  • 作戦会議。これからどうする?
  • こんっっの野郎!!
  • 放課後、なにする!?
  • 雨の日は、気分が落ち着くな〜。

てな感じで、それぞれのシチュエーションに合ったBGMが流れます。

特に、戦闘の音楽ノリノリでいい!!個人差あり。

 

3.戦闘システムが戦略的

まず、テンポがいい!!

序盤でも油断してるとあっという間に死にます。死にゲーとまではいいませんが、何も考えないでぽちぽちしてるだけでクリアできるゲームではないです。

敵の弱点を突く事だけを考えていたら、逆にこっちの弱点を突かれて窮地に陥ったり

ボス戦までのペース配分を考えないでいくとスキルポイントがなくなって、回復ができなかったりと

考えさせられる戦闘システム。

 

 

4.やり込み要素が満載

ペルソナ5では、自由に行動できる時間があるのですが、回数が限られています。

なので何をしたいかを明確に決める必要があります。

色んな人との絆を深める
  • 戦闘時に貰えるお金・経験値が増える
  • ペルソナ所持枠が増える
  • ショップで買えるアイテムが増える

など、様々なメリットがあります。

自分を磨く

自分の人間ステータスを上げて置かないと出来ないイベントがあります。女の子とのデートで必須。

女の子とデート

今作には可愛い女の子がたくさん出ます。

登場する女の子との絆を最大まで深める事でお付き合いすることができます。

複数人と付き合うことも可能です!!…が、修羅場あり。

 

 

まとめ

上記で紹介したのはペルソナ5の魅力のほんの一部に過ぎません。

PS4をもって今作をプレイしたことがない方は

一度はプレイしてほしいゲームです。

きっと、この価格とレビューに納得するはずです。

 

 

 

ゴッドイーター3

f:id:kaito729:20180923142943j:plain

こんにちは、カイトです。

みなさんゴッドイーターというゲームを知っていますか?

爽快でスピーディな戦闘が魅力的な、ハンティングアクションゲームです。

 

プラットフォームはPS4版、steam版の2つになります。

発売前のトレーラー映像や、新キャラクター、新要素などの情報が集まってきたので今回はそれをまとめていきたいと思います。

 

発売日・価格

発売日は12月13日になります。

価格は、

通常版・DL版ともに8,200円+税(税込8,856円)
初回限定生産版9,980円+税(税込10,778円)

 

早期購入特典

f:id:kaito729:20180910225228j:image

主人公の着せ替え衣装『ヴァジュラくん(獣神)』をダウンロードできるプロダクトコード。

 

ダウンロード版特典

f:id:kaito729:20180910230022j:image

主人公の着せ替え衣装『マルドゥークくん(赤蝕狼)』のダウンロードできるプロダクトコード。

f:id:kaito729:20180910230212j:image

  • PS4用オリジナルテーマ
  • PS4用オリジナルアバター

となります。

 

限定版特典

f:id:kaito729:20180910225459j:image

  • デジパック仕様オリジナルサウンドトラックCD
  • 特製三方背ボックス
  • オリジナルアートブック

 

f:id:kaito729:20180910225747j:image

主人公の着せ替え衣装『ヴァジュラくん(帝王)』をダウンロードできるプロダクトコードです。

 

 

 

 

ストーリー

世界は再び、喰い荒らされていた。

 

近未来、あらゆるものを「捕喰」する謎の生命体「アラガミ」に

その大部分を食い荒らされ、世界は崩壊の危機にあった。

 

生化学企業フェンリルが開発した生体兵器「神機」を扱うことができる「神機使い」

通称‘‘ゴッドイーター"だけがその脅威に抗う唯一の希望となっている時代。

 

人類は未知の厄災「灰城」の発生により、さらなる滅亡の危機に陥っていた。 

前作からの変更点

・新たなゴッドイーター「AGE」

f:id:kaito729:20180712221726j:image

 

「対抗適応型ゴッドイーター(Adaptive God Eater)」通称“AGE”
灰域の発生に伴い、造り出された新たなゴッドイーター。
従来のゴッドイーターと異なり隷属的な契約に縛られており、彼らに自由は許されていない。
従来のゴッドイーターと比較して、灰域に対する強い耐性を有し長時間の潜行を可能とする。

また、極めて高い感応能力および身体能力を持ち、よりアラガミに近い存在とされている。
AGEには、灰域への潜行、探索、物資の回収、アラガミの討伐、といった危険な仕事が課せられるが、彼らに与えられる報酬は極めて少ない。

・ミナト「ペニーウォート」

f:id:kaito729:20180712220940j:image

多数のAGEを所有するミナト。
利益第一主義で、灰域への潜行、アラガミ討伐などの危険な仕事を主な生業としており、AGEの損耗率が非常に高い。

「ミナト」とは、従来のゴッドイーターでいうフェンリルのような拠点の事です。

・ミナト「バラン」

商工業が盛んな大型のミナトで、
灰域AGEに関連する様々な研究開発が行われている。

他のミナトから新しい設備や兵器の
開発依頼を請け負うなど、高い技術力が伺えるが、
しばしば周辺灰域に大きな影響を及ぼすほどの
危険な実験を行ってきた実績があるため、
灰域航行法に抵触するとして、非難を浴びることも多い。

新キャラクターの「ルル」は、ここで育ったんですね。

この環境が彼女の性格に、どんな影響を与えているのか…。

 

・グレイプニル

f:id:kaito729:20180712221640j:image

旧フェンリル本部の正規軍に属していた一個師団「グレイプニル」を母体とする組織。
多数のゴッドイーターおよびAGEを有している。

厄災発生時にその難を逃れ、後の混乱の収束に貢献したことで旧フェンリル本部周辺地域において強い影響力を持つに至った。

複数のミナトを所有しており、ミナト同士の調停役としての役割を担っている。
ミナト間の衝突が発生した際には「灰域航行法」に基づき調停を行う。

 

 

新キャラクター

主人公

f:id:kaito729:20180712222906j:image

ゴッドイーターAGEの1人。幼い頃に適合試験を受けて以来、ミナトのペニーウォートで任務に従事し続けている。

イケメン。性別や見た目はカスタマイズ可能。

 

ユウゴ・ペニーウォート

f:id:kaito729:20180712223234j:image

ペニーウォート所属のAGE。

幼い頃に、主人公と共にAGEとなり、共に育って来た少年。行動力があり、頭の回転も速いため、実質リーダーを務めている。

仲間想いで、みんなの兄貴分的存在。

どんな感じの人なのかな? なんか強そう。

 

ジーク・ペニーウォート

f:id:kaito729:20180712222315j:image

主人公やユウゴと共にペニーウォートに所属しているAGEの1人。

素行が悪い点があるが、面倒見が良く

心を許した相手には強い仲間意識を持つ。

彼には2人の弟がいたが、1人は生き別れ、

行方不明となっている。

末っ子の弟は健在で、ペニーウォートで生活を送っている。

ハンマーでアラガミぶん殴ってくれ!!タコ殴りキャラだと予想。

 

クレア・ヴィクトリアス

f:id:kaito729:20180712223738j:image

グレイプニル所属の正式なゴッドイーター

真面目な優等生で、後方支援やファーストエイドに優れている。

コンテナの護送任務中に、主人公やユウゴと出会う事になる。

か…かわいい!!!!この子のためだけに買う価値あり。

いや〜、たくさん可愛がってあげなきゃ…ね?

変な意味じゃないよ!!絶対!!

 

ルル・バラン

f:id:kaito729:20180911162617j:image

灰域内において主人公たちと相対することになるミナト「バラン」出身のAGE。

バランにて開発が行われている。

ゴッドイーター用戦闘支援システム「アクセルトリガー」の被験者で、高い機動力をもって敵を制圧する能力に秀でている。

幼い頃AGEの適合者となって以来、数々の過酷な任務を課せられ遂行してきた。

天涯孤独の身。

徹底した実力主義って感じ。

戦闘時には頼りになりそうだし、火力もありそうなので、レギュラー候補に入りますね。

お姉さん系も悪くない!!

いや、むしろ…いい!!!

 

厄災のアラガミ「灰域種」

今作のアラガミの特徴は、捕食バーストを使ってくること。

これにより、灰域種アラガミは飛躍的に能力が向上し、同時にゴッドイーターのリンクバーストリンクエイドを受けられなくなります。

 

ではその新種のアラガミを一部紹介していきます。

 

灰域種 アヌビス
f:id:kaito729:20180712220143j:image

獰猛な獣が煌びやかな鎧を纏うような、
荒々しくも神々しいアラガミ。
重量感のある出で立ちで攻撃対象を圧倒する。

灰域種アラガミの中でも特に強大な力を
持つアヌビスは、バーストすることにより
四足歩行から二足歩行に遷移、
攻撃行動が一変する。

 

灰域種 ラー
f:id:kaito729:20180712220151j:image

鳥類を思わせる頭部に、
天球儀と人間が融合したような胴体を持つ灰域種。
両手には炎の球体を掲げ、近づくもの全てを
焼き尽くす。

普段はゆっくりと浮遊しながら移動を行うが、
攻撃対象を発見すると背面のブースターから
エネルギーを放出させ突進し、対象に襲い掛かる。

ラーの捕喰攻撃は、両手に掲げる炎の球体を
捕喰形態に変形させ、攻撃対象へ投擲することで行う。
バースト状態になると全身のエネルギーが増幅し、
炎の翼を纏い、より強力な灼熱を放つようになる。

 

灰域種 ヌァザ
f:id:kaito729:20180712220143j:image

明王を思わせる装飾を身に纏った、隻腕の巨躯を持つアラガミ。
右肩の肉塊には人間の腕のような触手が蠢き、頭部の頭骸骨からは瘴気が溢れ、赤い瞳がその奥で不気味に発光している。

ヌァザは巨大な左腕を駆使した攻撃を主として行い、打ち下ろしや薙ぎ払い、突進など、圧倒的な力で攻撃対象をねじ伏せる。

捕喰によりバースト状態に移行すると、右肩の肉塊から触手が溢れ出る様に膨張し禍々しい右腕を形成、以後は両腕によるリーチの長い破壊的な攻撃を繰り出すようになる。

それぞれのアラガミの特徴は理解していただけましたか?

神機とは?

既存の兵器が通用しないアラガミに対応するべく開発された、”アラガミの力でアラガミを殺す”生体兵器。

オラクル細胞で作られた中央の生体パーツの制御より、近接武器形態、銃形態、装甲展開、捕喰形態といった変形を一瞬で可能としている。

これらの形態変化によって、使用者1人でも至近距離での直接攻撃、遠距離からの射撃、アラガミの攻撃の防御といった様々な状況への対応を可能としており、さらに捕喰形態でアラガミを直接”喰らう”ことで対象のエネルギーを取り込み、使用者の身体的ポテンシャルをさらに高めることが可能となっている。

強力な万能兵器である神機だが、これを扱えるのは、オラクル細胞をその身に取り込み、生体パーツのコアと適合したゴッドイーターのみである。

 

神機の形態

f:id:kaito729:20180911163612p:image

唯一のアラガミを倒す手段として使われる武器「神機」。

これらには、

  • 近接武器
  • 銃形態
  • 捕食形態
  • 装甲展開

の4つの形態があります。

それについても、少し解説していきます。

 

近接武器

 

~初代の神機~

まだPSPでプレイしていたゴッドイーターの無印、バーストの時は神機がまだ3種類しかありませんでした。

今ほどAIも優秀ではなく、PS3のアドホックパーティとか使って、ガチ勢の人たちとプレイしてたっけな~…。

 

ショートブレード

f:id:kaito729:20180911214442j:plain

起動性が高く、手数でアラガミを圧倒するスピード重視の神機パーツ。
空中でステップ移動を行う「エリアルステップ」や、地上から空中状態へ移動しつつ攻撃を行う「ライジングエッジ」も健在。
地上と空中を縦横無尽に駆け回る戦闘スタイルを得意とする。

 
ロングブレード

f:id:kaito729:20180911214512j:plain

足を止めての連続攻撃や、移動しながら斬撃を繰り出す突進斬りを使い分けることで攻撃と回避を即座に切り替えて立ち回ることができるオールラウンドな神機パーツ。
ゼロスタンス」という構えによって各行動をキャンセルさせることができ、さらに「ゼロスタンス」からオラクルポイントを消費して放つ衝撃波「インパルスエッジ」にて大ダメージを狙うことができる。

 

バスターブレード

f:id:kaito729:20180911214533j:plain

大振りながらも威力の高い斬撃を振り回し、攻撃力でアラガミをねじ伏せるパワー重視の神機パーツ。
溜めを作った高威力の一撃を叩き込む「チャージクラッシュ」と、アラガミの攻撃を受けつつ攻撃をねじ込む「パリングアッパー」によってパワフルな立ち回りが可能。

 

~GE2から登場~

ゴッドイーター2になってから、VITAに移った方も多いのではないでしょうか?

自分はPS3経由で、データを引き継ぎ、ガンガン遊んでいました!!

新しい近接の神機が2つ追加されました。

が!!どちらもなかなか独特でトリッキーな動きを必要とされるため、自分には使いこなせませんでした…。

 

ブーストハンマー

f:id:kaito729:20180911214605j:plain

アラガミとの至近距離戦闘に特化した神機パーツ。
豪快にハンマーを振るう通常攻撃と、ブースト機構を利用した高速移動を伴う特殊攻撃を使い分けることで、絶え間なくアラガミを攻撃し続けることができる。
ブースト機構の制御にはスタミナを消費するため、使いどころの判断が重要となる。

 

チャージスピア

f:id:kaito729:20180911214646j:plain

ヒット&アウェイの戦闘スタイルを得意とする神機パーツ。
溜めから発動する突進技の「チャージグライド」と回避行動の「バックフリップ」により接近、後退の機動性に優れている。
「チャージグライド」の発動後はスピアの刃が開き展開状態に遷移。
その後は連続攻撃が途切れるまで攻撃アクションの威力が上昇するため、いかに連続して攻撃を続けるかが使いこなすポイントとなる。

 

~GE2レイジバーストから登場~

 レイジバーストから、超絶リーチの神機が一つ追加されました。

 

ヴァリアントサイズ 

f:id:kaito729:20180911214346j:plain

咬刃(こうじん)と呼ばれる神機の牙により、長さが3段階に変化する攻撃リーチの変化に特化した神機パーツ。
伸ばした咬刃を垂直に振り下ろす「バーティカルファング」によって高所のアラガミを攻撃したり、伸ばした咬刃を引き戻す「クリーヴファング」の多段攻撃でアラガミに大ダメージを与えることができる。

 

~本作初登場の神機~

ゴッドイーター3から新たに追加された神機を2つ、紹介していきます。

いったいどのようなプレイスタイルのものなのでしょうか?

 

へヴィムーン

手数と破壊力を兼ね備えた新たな神機パーツ
通常時は高速な回転攻撃が得意な円月状の両手武器だが、変形させることで斧のような形状の「斧月展開状態」へ移行しバトルスタイルが変化する。

 

・通常形態

f:id:kaito729:20180911214750p:plain

通常形態では自身を中心に神機を回転させる斬撃を主体とし、隙は大きいが広範囲への攻撃を得意とする。
斧月展開状態では破壊的な一撃を繰り出すことが可能となり、装甲が固いアラガミに対して有効な攻撃手段となる。

 

・斧月(ふげつ)展開状態

f:id:kaito729:20180911214804p:plain

斧月展開状態では刀身から回転する鋸刃が出現。
アラガミのダウン中などに繰り出すことで、特定部位を削り取るような凶悪な攻撃を行うことができる。

 

 

バイティングエッジ

新たな超近接タイプの二刀流の神機パーツ。
回転率は全近接神機中でもトップを誇り薙刃形態にモードチェンジすることでバトルスタイルが変化する。

 

・二刀流形態

f:id:kaito729:20180911204031j:image

二刀流形態では斬撃や刺突などの素早く隙をつく攻撃が可能。
また、それぞれの神機の柄の部分が連結し両手持ちの神機に変形する。

 

・薙刀(なぎなた)形態

f:id:kaito729:20180911204411j:image

薙刃形態では、スタミナが回復しなくなってしまうかわりに、振り回し飛び上がりからのたたきつけ攻撃など、二刀流形態時よりも回転率が高く強力で広範囲な攻撃が可能となる。
そのため、戦況に応じてそれぞれの形態を使い分ける戦術が重要となる。

 

 

 

 

銃形態

 

レイガン

f:id:kaito729:20180911215304j:plain

過去作に登場したブラストは、今作ではその機能を新神機パーツのレイガンに継承。
距離を問わず高火力を発揮する戦い方は照射弾に引き継がれており、大量のオラクルポイントを蓄積する「オラクルリザーブ」もレイガン特有のアクションとなっている。

 

 

アサルト

f:id:kaito729:20180911215546j:plain

連射能力に優れた神機パーツで、アラガミを足止めすることに特化した専用バレット「速射弾」を絶え間なく打ち続けることが可能。
単体での攻撃力は低いが、移動しながらの射撃や、後方へ大きく下がりながら射撃ができる「ドローバックショット」により、安定した立ち回りでアラガミを射撃し続けることができる。

 

スナイパー

f:id:kaito729:20180911215620j:plain

射程の長い「狙撃弾」と、アラガミから完全に隠れることができる特殊アクション「ステルスフィールド」によって狙撃に特化した神機パーツ。
弱点を打ち抜くことで他銃身よりも絶大な効果を発揮する特性を持ち、手数よりも慎重な一撃による大ダメージを得意とする。

 

ショットガン

f:id:kaito729:20180911215822j:plain

至近距離から大ダメージを与えることができる銃身の神機パーツ。
短射程、高火力の「散弾」と、高速で間合いを詰めて射撃する「ラッシュファイア」でアラガミの隙をついて重い一撃を撃ち込むバトルスタイルをとることができる。

 

バレットエディット

f:id:kaito729:20180911225659j:image

銃身から発射されるバレットは「バレットエディット」で自由にカスタマイズすることが可能。
軌道や威力などを「モジュール」という部品を複数組み合わせて調整し、自身の戦闘スタイル合わせたオリジナルの
カスタムバレット」を戦闘に持ち込むことができる。

 

カスタムバレットの「コスト」

f:id:kaito729:20180911225753j:image

「ゴッドイーター3」のバレットエディットには新たに「コスト」が導入されている。
通常バレットが発射にOP(オラクルポイント)を使用するのに対し、バレットエディットで開発したカスタムバレットはOPを使用せず、モジュール構成によって1発あたりの総コストが算出され、これに応じて戦場に携行できる弾数が決定する。

過去のゴッドイーターシリーズで問題となった『メテオ』対策ですかね?

これはいい改良点だ!!

 

『メテオ』とは?

めちゃくちゃ頭いい人が、パレットエディットを使って考えた超最強バランス崩壊バレット。あっという間に広まってしまいました。

MHP2Gでもかなり拡散した悪魔猫的なやつです。

一つ注意してほしいのは、「メテオ」はチートではなく

単に効率を求めた結果、ゲームバランスを崩壊させるほどのものを作ってしまった。

そして、それが拡散され、オンラインでは基本的にNG

ソロで素材集めなどを効率よく進めたいときにはいいかもしれません。

繰り返しますが、チートではありません。

 

↓もっと詳しく知りたい、やってみたい方はこちら

特定条件用バレット/メテオ系 - GOD EATER 2@wiki - アットウィキ

 

捕喰形態

f:id:kaito729:20180911220501j:plain

ゴッドイータ独自の戦闘システムで、アラガミを「捕喰」することによって、

  • 自分自身の能力の向上(バースト状態
  • 各アラガミが持っている必殺技を「バレット(銃弾)」として入手し攻撃することができる。
  • また、バレットを味方に渡し、仲間を「バースト状態」にさせ、より強化された「バレット」で攻撃することができる。

 など、様々なメリットが得られます。

 

装甲展開

f:id:kaito729:20180911221157j:plain

その名のとおり、装甲を展開し、敵の攻撃から身を守ることができます。

そしてお気づきだろうか。

このゲームには、防具というものがありません。

では、防御力はどのように決まるのか?

装甲の種類、そして強化レベルに応じて決まります。

装甲には、3種類ありそれぞれ違った特性を持っているため、それについて少しだけ解説していきます。

 

バックラー

f:id:kaito729:20180911223832j:image

展開・収納速度が最も早く、スタミナ消費も少ない。

しかし、「総合防御力(ガードしていないときの防御力)」が低く、「ガード性能(ガード時のダメージ軽減率)」もあまり高くありません。

とりあえず、すぐガードできるので、初心者の方におすすめしたいです。

え、それガード間に合うの!?

てくらい速いので。

 

シールド

f:id:kaito729:20180911223817j:image

展開・収納速度は中間。

スタミナ消費も中間。

総合防御力、ガード性能も中間。

バランスがいいですね。

オールラウンダーな装甲ですが、敵によって使い分ける場合は、

他の2つの装甲の方が最適なことが多いです。

自分はめんどくさいんで、ずっとこれにしてましたけどね!!

 

タワーシールド

f:id:kaito729:20180911223844j:image

展開・収納速度はかなり遅めで、スタミナ消費も激しいです。

が、総合防御力はかなり高く、ダメージ軽減率はほぼ100%です。

テクニックを必要としますが、使い方次第では一番強力かもしれません。

 

 

 

戦闘システム

今作で新たに追加された様々な戦闘システムについて解説していきます。

 

アクセルトリガー

f:id:kaito729:20180911201348j:image

特定のアクション条件を満たすことで、短時間プレイヤーを大幅に強化できるパッシブスキル。
条件を満たせばミッション中、何度でも発動させることができるため、発動させ続けることで戦闘を有利に戦い続けることができる。

 

アクセルトリガーの例

  • ウォーリア 

効果:近接攻撃力が上昇

条件:地上コンボの攻撃フィニッシュを3回達成

  • ガーディアン

効果:基本防御力が上昇

条件:ジャストガードを1回成功

 

エンゲージ

f:id:kaito729:20180712225539j:image

一人の仲間とつながり、さまざまなプラス効果を共有できる新システム。
仲間と一定距離内で戦い続けることによって「エンゲージ率」が高まり、これが最大値に到達したときに発動可能となる。

エンゲージ発動とともに発生する効果「エンゲージエフェクト」は仲間によって異なり、誰とエンゲージするかを戦況に応じて見極めることが極めて重要。

エンゲージの発動中は、アクセルトリガーのプラス効果もお互いに共有される。
そのため、エンゲージ発動時間内にお互いがアクセルトリガーを何度も発動させることで、より一層強力な立ち回りが可能となる。

 

エンゲージの例

  • 午後のうたたね

エンゲージ中、お互いのHPが徐々に回復する

  • 風より疾く

エンゲージ中、お互いの移動速度とステップ速度が上がる

 

バーストアーツ

f:id:kaito729:20180712230355j:image

バーストアーツはバースト中に使用可能な必殺技。
近接武器形態に3つカスタマイズでき、地上、空中、ステップの各攻撃アクションがバースト中のみ必殺技に進化する。
バーストアーツはそれぞれ複数種類から選択することが可能なため、自分の得意なアクションを見つけ組み合わせることで、独自のスタイルで戦闘を行うことができるようになる。

 

バーストアーツの例

  • 地上:ダンシングダガー

f:id:kaito729:20180712230612j:image

地上の□攻撃が進化!

 

  • 空中:ダイブトゥブルー

f:id:kaito729:20180712230648j:image

空中の△攻撃が進化!!

 

  • ステップ:エンジェルフォール

f:id:kaito729:20180712230806j:image

薙刃形態のスナップ攻撃が進化!!!

 

 

ダイブ

f:id:kaito729:20180712231324j:image

装甲を構えて突進攻撃をする新アクション。
ロックオン中はアラガミを自動で追尾することができ、ロックを外した状態ではキャラクターの向いている方向へ突進を行う。
アラガミへの急接近や、緊急離脱に活用することができる。

 

バーストプライグインとスキルインストール

本作ではプレイヤーの戦闘能力をカスタマイズするシステムとして、神機のバースト能力を拡張する「バーストプラグイン」と、神機の基本性能を拡張する「スキルインストール」の二種類が存在する。
各神機パーツには固有のバーストプラグインがセットされており、プレイヤーは使用する神機の組み合わせで自分だけのバースト状態を構築することが可能。
更にスキルインストールで神機の基本性能を調整することにより、オリジナルのバトルスタイルをつくることができる。

 

・バーストプライグインとは

f:id:kaito729:20180712232016j:image

バースト状態に追加効果を発生させる拡張システム。

近接武器、銃身、装甲の各神機パーツに固有のものがセットされている。

 

バーストプライグインの例

  • 先制攻撃:バースト中に近接攻撃力が上昇
  • ウォール:バースト中に受けるダメージ量を軽減

 

・スキルインストールとは

f:id:kaito729:20180712232302j:image

各神機パーツのスロットにスキルをインストールすることで神機の基本性能を拡張するシステム。
スキルはミッションの報酬として得られる「遺された神機」を用いてインストール可能。

 

スキルインストールの例

  • 体力:HPの最大値が上昇
  • 切断使い:近接武器の切断攻撃力が上昇

 

 

 

 

トレーラー映像

第1弾 

 

第2弾

 

第3弾

まとめ

クレアたんがかわいすぎる!!!!

今作では革新的なシステムが多くあり、かなり遊びやすくなっていそうですね。

やり込み要素も豊富なハンティングアクション!!

発売日は12月13日。

今年のクリスマスシーズンは良ゲーがたくさん出そうで辛い…。

 

 

では、良いゲームライフを!!