カイトのゲームブログ

ゲームの最新情報やセール情報、ゲーミングPCや周辺機器、その他ガジェット類のニュースを主に書いていきます。

たばこのショートとロングの違いは何?長いほうがお得なの?

こんにちは、カイトです。

今は、喫煙者に厳しい社会となってきました。

f:id:kaito729:20180814212358p:image

徐々に上がっていくたばこの値段。喫煙室が一番遠いスミッコなのは当たり前です。

当然といえば当然なんですけどね!

タバコ吸わない人にとってたばこは「百害あって一利なし」ですからね。

それでも、やっぱり一定数はいるわけです。自分もその一人。

 

そして最近、ふとある疑問が浮かびました。

たばこの「ショート」と「ロング」の違いってなに?

ネットでしらべるよりも、とりあえず買って吸ってみよう。

 

 

吸ってみた感想

f:id:kaito729:20180814211726j:image

買って、家でほっと一息。

何が違うんだろうなあ…。わくわく

もしかしたら「長い分お得なんじゃね?」とかおもって。

 

いざ…参らん!!

すぅぅぅ~~。ん?

あ、火ついてないのか?いや…ついてる。

すぅぅぅ~~。…え?え?

まじでこんなもんなの…?

いや長いけど!!吸う時間も増えたけど!!

なんだろうこの…ストローを吸ってるような感じ。

吸った気がしない。

 

パッケージ見たら、100sとかよくわかんないこと書いてるし。

何故だ!?何故なんだ!?

調べてみると、こんな違いがありました。

 

タバコの長さの違い

f:id:kaito729:20180814211953j:image

  • ショート(85mm)
  • ロング(100mm)

長さに違いはありますが、一本に入っている葉の量は同じです。

この時点で、ロングのほうがお得ということはなくなりました。

結局違うのはです「フィルターの長さ」が殆どです。

 

結局何が違うのか

紙巻煙草や葉巻においては、火種から吸い口までの長さ全体がフィルターとして機能します。全長が長ければ長いほど、吸い始めの時の味がマイルドになります。

軽いのを吸いたい時は、「ロング」、

普通にタバコを吸いたいなら「ショート」ですね。

なにが一番違うかといえば、「」です。

 

 

まとめ

時分には、ロングは合いませんでした…。

なんか物足りなくて。マイルドすぎ。

とはいえそれは好みの問題であって、「軽くてマイルドなのが吸いたい」って方はいるでしょうから、そういった方にはおすすめできます!!

あと、実際に吸える時間や量に関しては多くなるように感じました。

実際は変わんないですからね!

気持ち的な問題です。

やっぱり、やめられませんよね、タバコって。

 

では、よい喫煙ライフを~!!