カイトのゲームブログ

ゲームの最新情報やセール情報、ゲーミングPCや周辺機器、その他ガジェット類のニュースを主に書いていきます。

キングクルールの名付け親であるGregg Mayles氏、『スマブラに出るならもっとマシな名前をつければよかった』とコメント

こんにちは、カイトです。

 

www.kaito-gameblog.com

 

先日、スマブラのダイレクト映像で公開された情報のまとめ記事にて、

新キャラとして紹介した

ドンキーコングの敵キャラ『キングクルール』。

f:id:kaito729:20180812181434p:image

スイッチのスマブラSPが初の参戦となるこのキャラクター。

名付け親である「Gregg Mayles氏」がこんなコメントをしています。

 

“キングクルールが『スーパードンキーコング』の世界を飛び出し、ましてや25年近く経ってから『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦するとは思いもしなかった。今思えば、5分そこらで決めてしまうのではなく、もっと時間を作って、マシな名前を考えるべきだったかもなあ

 

なかなかユーモアのあるコメントですよねw

このキングクルールはたった5分で考えてつけた名前だそうです。

しかし、5分やそこらでこの名前をつけれるのはセンスあるよな〜て思いました。

(昔から知ってて、慣れてるせいもあるかもしれませんが)

 

キングクルールの名前の由来についてGregg Mayles氏は、「Cruel(残酷な)」という英単語から考えたそうです。

残酷な王様=キングクルール

ということなんですね。いいネーミングセンスですよねw

 

スマブラSPでは、どんな性能を持っているのでしょうか?

楽しみですね!!

 

では、よいゲームライフを〜